「神楽坂Style」

粋-iki-、艶-tsuya-、宴-utage-をテーマに
 神楽坂の街から発信する
音楽 × 文化 × アートProject

インスト中心のオリジナル音楽ではピアノ・篠笛・パーカッションを中心とした美しく柔らかな音色とハーモニー様々なアート作品や空間装飾などとのコラボで心が豊かになるひと時をお楽しみいただけます。 Find the Beauty of Japan,



〜Find the Beauty of Japan!!〜
-出演-
仲林利恵(篠笛) 猿楽(ピアノ)

2019/11/9(土)
神楽坂 Style ライブ in 岡山
 
Open / 18:30
Start / 19:00〜
Charge / 3,000-
※要別途 1Drink オーダー
 
〜ライブ会場のご案内〜
<TONICA/トニカ>
岡山市北区表町 1-10-13
TEL:086-238-7189
※天満屋本店より徒歩 2 分
表町商店街をシンフォニー方向へ、
ダイコクドラッグを超えてすぐの左手
 
<メールでのご予約・お問い合わせ>
yoyaku@sarugaku.info
MAILはコチラから


【仲林利恵/Rie Nakabayashi(篠笛)】
幼少の頃より母・仲林光子から、篠笛(みさと笛)と箏の手ほどきを受ける。篠笛と能管を鳳声晴由氏、箏を小笠原節氏、神田囃子を小林一奏氏、葛西囃子を矢作伸二氏にそれぞれ師事。1995年NHK邦楽技能者育成会卒業。以降、様々な分野の演奏家と共演し積極的にコンサート活動を行う。2000年から小馬崎達也&PANGAEA<パンゲア>のメンバー、2001年からは和太鼓グループ梵天のゲストメンバーとして、国内外のツアーやアルバムにも多数参加。また、祖母である鈴木いね子が創立した箏曲七声楽院(そうきょくしちせいがくいん)の3代目として2代目・仲林光子と共に後進の指導と演奏活動も行なっている。人形劇団ポポロの演目「鬼ひめ哀話」劇中で笛の演奏、和太鼓グループ「梵天」ゲストメンバーとしてベルギーツアー同行バレエ団との共演・ 沖縄戦没者慰霊法要で奉納演奏・会津県立博物館特別展でのコンサート・日本各地で篠笛ワークショップ。他に、お正月や節分、お花見、秋祭り等で神田囃子グループ「七声会」メンバーとして、お囃子演奏を多数行っている。
 

【曲淵俊介/Shunsuke Magaribuchi(打楽器)】
国立音楽大学卒業。これまでに打楽器を福田隆、佐野恭一、宮崎仁、池上英樹、仙波清彦の各氏に師事。在学中Philippe Limoge、Thomas Marz各氏のマスタークラスを受講。卒業後は東京国際芸術協会主催の新人演奏会への出演や、河口湖音楽祭、国民文化祭等へのゲスト出演をはじめ、紅白歌合戦、ミュージックステーション等のテレビ番組でのバンドサポート、ソリストとして吹奏楽団との共演、ファイナルファンタジー作品等ゲーム音源への参加、上野信一&フォニックス・レフレクションへの公演・CDレコーディングの参加等、ブラスバンドやオーケストラ、ポピュラー音楽、古楽即興など幅広いジャンルでの演奏活動を行っている。万里の長城国際音楽コンクール入賞。

Instagram